衣類の黄ばみに超音波ウォッシャーが効果あり!その使い方


このエントリーをはてなブックマークに追加  


旦那さんのワイシャツの襟や袖の黄ばみ汚れ、お子さんの洋服や靴下の泥汚れなど、普通に洗濯機で洗うだけでは汚れがなかなか落ちません。

 

先だって、予洗いやポイント洗いが必要になるわけですが、固形石鹸と洗濯ブラシでゴシゴシ洗いを繰り返すと、手荒れや生地傷みが心配ですし、毎日のこととなると時間と手間がかかるので億劫に感じる主婦の方も多いのでは?

 

かくゆう私も、オイリー肌の主人のワイシャツの襟汚れに悩む1人です。

 

出来るだけ毎日予洗いをするよう心がけていますが、忙しくて時間がない時は正直げんなりしちゃいます。

 

そんなある日、SNSで襟の黄ばみを簡単に落とせる方法を探していたところ、何やら超音波ウォッシャーなる部分洗いが簡単にできるアイテムを発見。

 

同じような悩みを抱えた主婦の皆さまや、オフィスや出先で簡単に黄ばみ退治をしたいビジネスマンにも最適なアイテムなので、今回は超音波ウォッシャーのおススメポイントと使い方についてお届けします。




Sponsored Links



超音波ウォッシャーは毎日の黄ばみ汚れが面白いほど落ちる!

水に浸した衣類に、超音波振動を加えることで極小さい真空の泡を発生させて、泡が破裂したパワーで汚れを弾き飛ばす――それが超音波ウォッシャーによる、汚れ落としの正体です。

 

実は、黄ばみ汚れは時間が経過したり持ち越してしまうと、汚れが蓄積されて重症化、黒ずみ汚れになってしまいます。

 

黄ばみ+黒ずみ汚れになると、洗濯がますます大変で、できるだけその日の黄ばみ汚れはその日のうちに対応することで、衣類が清潔に保たれ、結果として長く着られるのです。

 

よく、叩き洗をは黄ばみを落とすときに実践しますが、その「叩く」ことを超音波の振動をもってするわけですから、手による叩き洗いをはるかに凌駕した洗濯方法だということが、安易に想像できますよね。

 

実力派なのに、使い方は非常にシンプルな超音波ウォッシャー。

 

以下で、基本的な使用方法を説明します。

超音波ウォッシャーの基本的な使い方

超音波ウォッシャーの使い方はとっても簡単です。

 

■超音波ウォッシャーの使い方

  1. 水を溜めた洗面台や洗い桶などに、汚れた衣類をひたす。
  2.  
  3. 超音波ウォッシャーの電源を入れ、衣類の汚れた部分に先端をあてて、力を入れずにゆっくりとなぞる。
  4. 汚れ落ちを確認したら、きれいな水ですすぐ

 

これだけです。

 

時間が経ち過ぎた黄ばみや、汚れの種類によってはこれだけでは十分にきれいにならないかもしれませんが、その時には、固形石鹸やシミ取り剤を塗布してから上記の手順で洗って下さい。

 

水だけでは落とせなかった汚れも、洗剤をプラスすると落ちたという使用者の声が、数多くあがっています。

 

水をお湯に変えたり、なぞるスピードを工夫するだけでも、汚れ落ちに変化が見られます。

 

諦めていた汚れが、お家で手間なく簡単に取れて、クリーニング代も節約できるし大助かりですね。

 




Sponsored Links



シャツの黄ばみだけじゃない!こんな汚れにも使える

汚れが落ちないものとして、商品説明欄には

 

  • 染色により染まったもの
  • 時間が経過したシミや黄ばみ
  • 溶剤および接着剤で固着した汚れ(塗料、墨汁、マニキュア、油性ペン、染料など)

 

と記載されています。

 

ですが、付着した生地の種類や、汚れが付いてから素早く落とすことで、きれいになる汚れもあります。

 

私が試してみて、汚れ落ちを実感したのは「カレー」「ファンデーション」「ボールペン」の3つ。

 

実際は、水だけでは完全に汚れが落とせず、洗剤も併用したのですが、それでもくっきり残っていた汚れが薄くなるのは嬉しいものです。

 

洗濯を何度か繰り返すことで、もう少し薄くなる可能性もありますしね。

 

何の汚れでも落とせる万能選手ではありませんが、軽量で持ち運びできる手軽さもあり、一家に一台あるだけで心強いのは間違いなし!

 

着いたばかりの黄ばみ汚れは瞬殺なので、旦那さんのシャツの黄ばみに悩んでいるなら、是非試して欲しいアイテムです。

 

 

 

★シャープ超音波ウォッシャー

 

Amazon:シャープ 超音波ウォッシャー ピンク UW-A1-P
価格:10,240円(※2017年10月24日時点)

まとめ

  • 超音波によって極小さい泡の粒が弾けたパワーで汚れを落とすのが、超音波ウォッシャー
  • 水にひたして、なぞって、すすぐだけと使い方が超簡単
  • 水で落ちない汚れは、洗剤を使うと落ちる
  • カレーやファンデーション、ボールペンの汚れも落ちる(場合によっては完全ではないが薄くはなる)

 

今回は、超音波ウォッシャーを使った黄ばみ汚れの洗濯方法について紹介しました。

 

価格が少々お高めかな?と感じる方もいると思いますが、衣類だけではなく、ダウンジャケットやぬいぐるみ、布張りのソファーなど、丸洗いできないものにも使えますので、使い方次第によっては色々な部分の汚れ落としができちゃいます。

 

今までは、襟と袖口だけの汚れが目立って、他は生地も傷んでいないのに泣く泣く処分したワイシャツがありましたが、今後は気に入ったシャツを丁寧に黄ばみ落としをして、日々手入れすることで大事に長持ちさせることができそうです。

 

また、超音波ウォッシャーは軽量で持ち運びが簡単という利点もあるため、旦那さんが携帯しておいて、汚れがきになったら出先で洗浄という使い方もできます。

 

主婦の方だけでなく、旦那さんにも是非使って欲しいおすすめアイテムです。

 




Sponsored Links



買ったばかりのシャツが黄ばむ方へ

買ったばかりのシャツが黄ばむ原因

人によってはシャツが黄ばみやすい人もいるようです。

特にシャツが黄ばみやすい方はこちらをご覧ください。

シャツの黄ばみオススメ1なぜこんなにもシャツが黄ばむのか?【男性編】


シャツの黄ばみオススメ1なぜこんなにもシャツが黄ばむのか?【女性編】