コスプレ衣装を洗濯する3つの方法!黄ばみ・汗ジミ対策に


このエントリーをはてなブックマークに追加  


コスプレ衣装のお手入れで頭を悩ませる人って、意外と多いのではないでしょうか?

 

既製品もありますが、多くはお手製の場合が多く、凝った作りで生地も繊細だったりして、クリーニングに出すのも躊躇われます。

 

ですが、発汗によってできる黄ばみや、化粧品汚れ、はたまたボディメイクのドーランが付着してしまったりと、汚れが付きものなのが悩ましいですよね。

 

お手製の場合は、世界観の再現やキャラクターのなりきりへのこだわりも強く、できれば汚れを落として清潔に着続けたいと思うでしょう。

 

今回は、お金と手間をかけず身の回りにあるものでできる、コスプレ衣装のポイント洗いと、汗ジミと黄ばみを予防する方法について紹介していきましょう。




Sponsored Links



コスプレ衣装を黄ばみから守る方法は3つ

コスプレ,衣装,洗濯

 

デリケートなコスプレ衣装を、黄ばみや汗汚れから守るお手入れ方法として、以下の3つがあります。

 

◆コスプレ衣装の黄ばみ・汗汚れ対策

  1. クレンジングオイルを使用する
  2. 酸素系漂白剤を用いた漬け置き洗い
  3. ベビーパウダーを使用する

 

まずは、クレンジングオイルを使う方法です。

 

汚れる部位は、おもに襟回りや袖口、そしてメイクが付着する部分が主ですが、皮脂汚れやファンデーション汚れには、化粧落とし用のクレンジングオイルが活用できます。

 

丸ごと洗濯できる素材なら、酸素系漂白剤を用いた漬け置き洗いがおススメです。

 

黄ばみ黒ずみだけではなく、嫌な汗の臭いも落ちて、次に着る時にスッキリしているのは嬉しいですね。

 

最後に、予防策として効果的なのがベビーパウダーを使う方法です。

 

使い方は簡単で、汚れになりやすい部分(衣装の脇や襟、袖口)にベビーパウダーを薄く付けておくだけです。

 

それぞれの具体的お手入れの仕方を、以下より見ていきましょう。

コスプレ衣装を黄ばみから守る方法@ クレンジングオイルで部分洗い

コスプレ衣装にできる黄ばみや黒ずみがやっかいなのは、皮脂でコーティングされてしまうからです。

 

特に、コスプレ衣装は薄手のものだけではなく、むしろがっちりフル装備すると、普段の洋服以上に重装備になるという特徴もあります。

 

加えて、通気性も悪い生地が多く、いつもより汗をかきやすいのも難点です。

 

また、化粧も厚塗りになったり、場合によっては肌色に変化を持たせるためにボディメイクをしたり、色の濃いポイントメイクの必要もあり、脂由来の汚れが衣装に付着しやすいです。

 

単純な汗ジミではなく、その上から脂でコーティングされてしまうと洗濯が面倒です。

 

クレンジングオイルを用いる方法は簡単で、汚れた部分にクレンジングオイルを垂らし、40℃程度のお湯に漬けて揉み洗いするだけです。

 

クレンジングオイルは脂や石油などのぬるっとした汚れ向けに作られた商品なので、皮脂や化粧品が原因の汚れに効果があるのは、理にかなっていると言うわけです。

コスプレ衣装を黄ばみから守る方法A 酸素系漂白剤で漬け置き

丸ごと洗ってもOKな衣装は、酸素系漂白剤を使って汚れも臭いもきれいに取り除いてしまいましょう。

 

40℃程度のお湯に、大さじ1杯の酸素系漂白剤を溶かして、衣装を15〜20分ほど漬け置きします。

 

その後、普通に洗濯するだけで、気になる黒ずみや汗ジミもすっきりとし、コスプレ衣装が色鮮やかに復活するのでオススメです。

 

注意したいのが、色落ちや生地へのダメージです。

 

素人判断で丸洗いしてしまうと、まだら模様に色落ちしたり生地がシワシワになったり、残念な結果になる場合もあるので気をつけてください。

 

使用する漂白剤は、素手で扱えて環境にも優しい酸素系漂白剤とし、臭いがツーンとする塩素系漂白剤は絶対にNG!

 

酸素系漂白剤でも色落ちが心配な場合は、先に低めの温度のお湯で部分的に試してから、安全を確認してから全体に使うと安心です。

 




Sponsored Links



コスプレ衣装を黄ばみから守る方法B ベビーパウダーで予防

汚れがつきやすい衣装の脇や襟、袖口にベビーパウダーをはたいておく方法です。

 

ベビーパウダーには、皮脂や汗を吸収して表面をサラサラにする効果があるので、衣装に汚れが付着するのを防ぐ効果が期待できます。

 

気をつけたいのは、肌に直につけるのではなく衣装側にはたいておくこと。

 

肌につけるとサラサラして汗や皮脂が抑えられるのでは?と思いますが、ベビーパウダーが皮膚を覆ってしまって皮膚呼吸や発汗が正常にできなくなってしまいます。

 

昔、赤ちゃんのお風呂上りにベビーパウダーをはたいていましたが、上記の理由で肌に良くないことがわかり、現在は推奨されなくなりましたよね。

 

ただし、汚れ予防のためといっても、つけすぎると白浮きして不格好になるので、薄くつけるようにしましょう。

まとめ

  • コスプレ衣装を黄ばみから守る3つの方法は、クレンジングオイルで部分洗い、酸素系漂白剤で漬け置き、ベビーパウダーで予防
  • 脂汚れや石油のぬるっとした汚れもクレンジングオイルなら簡単に浮かせて洗浄できる
  • 丸洗い可能な衣装なら、酸素系漂白剤を溶かしたお湯に漬け置きすると、臭いも汚れもすっきりとれる
  • 漂白剤は、色柄ものに使えて環境に優しい酸素系漂白剤を使う。塩素系漂白剤はNG
  • クレンジングオイル&酸素系漂白剤を用いる際に、使うお湯の温度は40℃程度が効果的
  • 予防策としてベビーパウダーを衣装の汚れそうな部位に薄くつけておくのがオススメ

 

コスプレイヤーが汗をかきやすくなる夏の到来に備えて、簡単に手間をかけずにチャレンジできる黄ばみ対策を紹介しました。

 

適切な洗浄方法と、こまめな予防を実践し、デリケートなコスプレ衣装をきれいに保ち、大切に着続けられるようにしたいですね。




Sponsored Links



買ったばかりのシャツが黄ばむ方へ

買ったばかりのシャツが黄ばむ原因

人によってはシャツが黄ばみやすい人もいるようです。

特にシャツが黄ばみやすい方はこちらをご覧ください。

シャツの黄ばみオススメ1なぜこんなにもシャツが黄ばむのか?【男性編】


シャツの黄ばみオススメ1なぜこんなにもシャツが黄ばむのか?【女性編】